FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人児童生徒教育シンポジウム2011in Matsuksaka

陸前高田市より戻り、8時頃松阪市に着き、この日はシティマラソン開催でもあったため、駐車場もごった返している中、シティマラソンの様子を伺いに中部台運動公園に行きました。出場する予定だったシティマラソンですが、登録ミスで参加できず・・でも、結局東北帰りの睡眠不足と腰痛の体調では、走ることもできなかったと予想されます。
来年は、腰痛も完治させて走るぞ!

そして、眠る間もなく、午後からは松阪市民文化会館に。外国人の子の教育を考えるシンポジウムが、松阪市民文化会館で、22日、23日の二日間で開催されることになりました。

松阪市では、日本語指導が必要な外国人の小中学生を対象にした初期適応支援教室「いっぽ」を開設しており、本年度5年目となりました。また、昨年からは、就学前の幼児向けの「ふたば」も始まりました。

平成23年6月定例会の一般質問で、「いっぽ」の成果と課題、今後の取り組み等について質問した際、集大成であるというこのシンポジウム開催の答弁がありました。

それから半年、いよいよシンポジウムや公開授業の開催です。楽しみにしていました。
シンポジウムでは、全国から日本語指導に関わる指導者らが800人ほどと聞きましたが、参加があり、「いっぽ」からひろがりつながる地域力 と題してパネルディスカッションがありました。

休憩時間には、松阪交流物産館、石垣島物産、ブラジルのコーヒー、フィリピン(?)のスイーツを楽しむ皆さんの姿がありました。もちろん私もいただきました。
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

なかせこ初美

Author:なかせこ初美
松阪市議会に新しい風を

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
since 2009.06.08

なかせこはつみ【松阪市 中瀬古初美

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。